Alohaの意味を知っていますか?

ALOHA!!
フラダンサー、フラインストラクターの

有島加花です。

初めての方は、こちらをご覧ください。
有島加花について~カプアオカラニHPより~

 

このブログのサブタイトルを

「私がフラを通して伝えたい本当のこと」

に変更してみました。

自然のこと、歴史のこと、文化のこと…

一言では言い表せないので、ゆっくりじっくり、

一つ一つお伝えしていかれればと思います。

 

今日は、その初回。

ALOHA」について。

 

ALOHAってどんなイメージでしょう?

 

ハワイに行けば、いや、行かなくても、

日本のハワイアンレストランに行けば、

みんなが「アローハー!」

っと明るい笑顔で迎えてくれます。

その場合は、「こんにちは!」っという

親しみを込めたハワイ流ご挨拶ですね。

 

最近は、Tシャツや、バッグ、色々なもので、

ALOHAと書かれたものに出会います。

そのALOHAはどんな意味なのでしょう。

これは、正直、私にもわかりません。

ハワイっぽさのアピール?!

こんにちは!のあいさつ?!

ALOHAスピリット?!

色々な解釈ができます。

 

ハワイアンソングでは、

ALOHA=愛ということがほとんど。

愛といっても、恋人に対してだけでなく、

家族に対しての愛、友人に対しての愛…

自然や大地に対しての愛、ハワイに対しての愛…

様々です。

 

全てのものにALOHAをささげる、

それが、ハワイの人々の大切にしていること。

そこには、愛だけでなく、

リスペクトも含まれています。

 

リスペクト=尊敬・尊重としての

ALOHAスピリットは、

日本人にも深く通じるものではないでしょうか。

 

ここで、私がクムフラ(フラマスター)から習い、

レッスンのたびに唱えている、

OLI ALOHAをご紹介したいと思います。

 

Oli Aloha

Akahai ē nā Hawaiʻi

Lōkahi a kūlike

ʻOluʻolu ka manaʻo

Haʻahaʻa kou kulana

Ahonui a lanakila

ALOHA

 

まず、このOli Alohaができたのは、1952年。

マウイ島出身のPilahi Pakiによって作られました。

 

ハワイは、アメリカ合衆国ハワイ州ではなく、

カメハメハなど王様のいるハワイ王国でした。

それが…

1894年にハワイ共和国となり、アメリカのドール氏が大統領となり、

1898年にアメリカの準州となりました。

そして、1959年にハワイが50番目のアメリカ合衆国の州と

正式になってしまったのです。

 

そんな、自分たちの国がどんどん自分たちの国でなくなってしまう最中、

ハワイって何?

ALOHAって何?

という議論が増えていきました。

ALOHAを訳そうと、色んな研究機関の人たちが考えました。

単に、Helloじゃないよね…っと。

 

Pilahi Pakiは、Oli Alohaに

Kupuna(尊敬すべき年長者)や教師たちへの

リスペクトを込めました。

自分の周りの人たちのために、

ALOHAを与えることが必要だと。

 

そんな時代の中、作られたOliであることを踏まえて、

私がクムフラから習った想いをお伝えします。

 

■Akahai ē nā Hawaiʻi

Always have kindness in your heart.

常にあなたの心の中に優しさ(ハワイアンの心)を持ちなさい。

■Lōkahi a kūlike

Always have unity;be unified in whatever you do.

常に団結していなさい。何があろうが団結していなさい。(団結には合意が必要)

■ʻOluʻolu ka manaʻo

Always have pleasant thoughts.

常に楽しい気持ちの良い心を持ちなさい。(ネガティブな心は禁物)

■Haʻahaʻa kou kulana

Always try to be humble,modest.

常に謙虚で控えめにしようとしなさい。

■Ahonui a lanakila

Patience is a victory.

忍耐が勝利をもたらすのです。

■ALOHA

それこそがALOHAの意味です。

 

常に~しなさい。ハワイアンとして。

ハワイアンの為のハワイ王国が、

どんどんアメリカ人の為のアメリカ合衆国となる中、

ハワイの人々は、どんな想いで唱えていたのでしょうか。

 

これを教えてくれた、クムフラのハラウ(フラ教室)では、

毎レッスン、最初にこれを唱えます。

ハワイよりだいぶ大きいですが、同じ島国の日本。

そして、変わりゆく日本。

それを背負っていかざるを得ない日本の子供達にも、

この心を大切にしてほしくて、

ケイキ(子供)のレッスンの最初に必ず唱えます。

 

ハワイも日本も、そして、世界中が、

ALOHAで包まれる日を夢見て。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中